玄関ポーチ タイル

前回現場の続きで,玄関ポーチのタイル貼りをご紹介します。
元々,玄関ポーチに100角のタイルが貼ってありましたが,タイルを剥がして,新たに外装の床用300角のタイルに貼り替えました。
使用したタイルは,INAXのグレイスランドという商品で,1番色になります。
マーブルに色が入っていて,高級感のある商品です。カラーバリエーションも豊富で,12色から選択できます。
もちろん,他のタイルでも施工可能です。
建物の外壁や外構の雰囲気に合わせると,統一感がある仕上がりになります。
また,施工方法は砂とセメントと少量の水を混ぜたバサでの施工が一般的ですか,弊社では圧着貼りでの施工を行います。下地のコンクリートに専用の材料で直接貼る工法で,下地のコンクリートの左官の正確性などの技術が問われますが,タイルとコンクリートの間に隙間無く,施工ができます。
隙間があると,剥がれたり,浮いてしまったり,割れたりしやすいタイルですが,圧着貼りによって,長く安心してお使い頂けます。
新築,リフォーム工事問わず,玄関ポーチ,アプローチ,庭など,各所に施工可能です。
工事をお考えの方,興味のある方はお気軽にご連絡下さい!
弊社ホームページから簡単に無料見積り,相談依頼ができます。
ご連絡,お待ちしております。
施工後↓   
施工前↓
弊社ホームページ↓

楽庭,外構工事,エクステリア工事,専門業者,新築,リフォーム

外構,エクステリア,専門業者の楽庭(らくてい)です。 東京,多摩地域を中心に工事を行っています。 完全自社施工で無駄な経費が掛からずお得で確かな技術。 外構,エクステリアの事なら何でもお任せください!

0コメント

  • 1000 / 1000