人工芝 庭 調布

人工芝工事のご紹介です!

元々は防草シートのみを敷いてある状態で,建物周りは防草シートと白砂利敷きを行い,庭には人工芝を施工しました。

まず,元々敷いてあった防草シートは剥がして処分し,桝の高さ調整,土の整地を行って路盤材を敷きます。機械で転圧を行って,防草シートを敷きます。路盤材を敷く事で土がぐちゃぐちゃに膿む事も無く,凸凹になる心配がありません。また防草シートを敷き,雑草対策も万全です!

弊社で使用する防草シートは耐久性も高いため,何年使用しても雑草が生えてくる事はありません。

そして,綺麗に防草シートを敷いたら,人工芝を敷いていきます。敷地に合わせて人工芝をカットして,人工芝を専用ピンとボンドで固定します。後はボンドが硬化すれば完成です。

弊社での施工の流れをご紹介させて頂きましたが,業者ごとに施工方法は異なる場合がございますのでご注意下さい。

また弊社で使用する人工芝はクオリティが高く,かなりリアルです。耐久性にも優れており,お客様方から大変,ご好評頂いております。数年で劣化し,見るに耐えない人工芝もございますが,弊社で使用する人工芝は,自信を持っておすすめさせて頂きます!

芝の長さも数種類から選べるので,お客様のお好みから選択できます。ちなみに画像の人工芝は洋芝風のロングになります。

工事をお考えの方,興味のある方はお気軽にご連絡下さい!

弊社ホームページから簡単に無料見積り,相談依頼ができます。

ご連絡お待ちしております。

施工後↓

施工中(防草シート)↓

施工中(路盤)↓

施工後(白砂利敷き)↓

施工中(防草シート)↓

弊社ホームページ⬇

楽庭,外構工事,エクステリア工事,自社施工,専門業者

外構,エクステリア,専門業者の楽庭(らくてい)です。 東京,多摩地域,川崎市北部,相模原を中心に工事を行っています。 完全自社施工で無駄な経費が掛からずお得で確かな技術。 外構,エクステリアの事なら何でもお任せください!

0コメント

  • 1000 / 1000