外構 砂利敷き 町田

外構 砂利敷きを町田で行いました。

雑草に悩まれている方も多いはずです。

まずは整地です。少し勾配をつけて建物から外に水が流れるようにします。

整地が終わったら防草シートを敷いて,専用ピンで止めます。余分な部分はカッターで綺麗にカットして,汚水等の点検マスもくり抜きます。シートの端は建物の基礎等に少し掛けるようにして,土が露出しないように施工します。

ここでポイントです。ピンの間隔を広くすると後々,シートがめくれて露出しやすくなるため間隔は1mぐらいにはピンで止めていきます。

また,防草シートも種類がたくさんあり,安い物にすると2,3年で雑草が生えてくる事もあります。弊社ではシートを敷いて砂利を敷く事によって半永久的に効果が持続する防草シートを使用しています。

防草シートを敷いたら,砂利を敷いていきます。厚みは約5センチです。綺麗に敷いたら完成です。

砂利敷きをお考えの方,興味のある方はお気軽にご連絡下さい!

弊社ホームページから簡単に無料見積り,ご相談依頼ができます。

弊社ホームページ↓

楽庭,外構工事,エクステリア工事,自社施工,専門業者

外構工事,エクステリア工事,専門業者の楽庭(らくてい)です。 東京,多摩地域,川崎市北部,相模原を中心に工事を行っています。 完全自社施工で無駄な経費が掛からずお得で確かな技術。 外構,エクステリアの事なら何でもお任せください!

0コメント

  • 1000 / 1000